「甲府でもやるじゃん」に参加しました

8月17日に実施された「甲府でもやるじゃん」に参加しました。


激しい夕立があった後だったのですが、集合場所の甲府駅南口広場には、大勢の人たちが集まりました。

子ども連れの人、若い人たちの姿も見られました。

シュプレヒコールをあげながら、平和通りを歩くみなさん
シュプレヒコールをあげながら、平和通りを歩くみなさん

日本共産党のこごし智子県議、石原つよし・甲府市議も参加しました。

 

石原市議は主催者から太鼓を借りて、(シュプレヒコール)「再稼働反対!」→(太鼓)「ダッダダッ、ダダダッ♪」という感じで叩いていました。

太鼓をたたく石原市議(右側)
太鼓をたたく石原市議(右側)

脱原発、再稼働反対などを訴えて、毎週金曜日に実施されるこの行動はこの日が4回目。

 

原発ゼロの日本に向けて、こうした取り組みをさらに発展させるために、私も力を尽くします。